心も身体もキレイになれる 月刊『からだにいいこと』公式サイト

編集部アクセス

「還元型コエンザイムQ10」読者体感プロジェクト

読者体感プロジェクト 「還元型コエンザイムQ10」体感座談会

座談会3
  • 西田 ちょっと前からホットフラッシュが出だして、病院で漢方薬とホルモン剤を出してもらっているのですが、このモニターをすることになって、お医者さんに「一緒に飲んでもいいですか」と聞いたら「いいよ」って言われていたんです。それでモニターをしてきたら、その前よりも薬が効くような気がして。もう漢方薬はいらないんじゃないかと思うぐらいですね。
     死んだ人に薬を飲ませても効かないのと一緒で、ある程度基盤がないと、薬も効かないんじゃないかと思うんですよ。

  • 藤井 早期に対応すれば、早く治りますというのは、まさにそれなんですね。体にある程度余力があるうちに薬を飲むと、薬の効きがいいので、早く治るんですよ。

  • 司会 でも、「還元型コエンザイムQ10」と薬を一緒に飲むということは、肝臓がオーバーワークにならないのですか?

  • 藤井 「還元型コエンザイムQ10」は体の中でも作られていますが、食品から摂ったものは肝臓を通過するのです。肝臓を働かせるためのエネルギーを与えることになるのです。ですからお酒を飲んでも肝臓がちゃんと分解するので、二日酔いにならないわけです。
     先ほどの話にちょっと戻りますが、降圧剤を飲んでいる方は、若干肝機能が悪くなると言われます。ですから、「還元型コエンザイムQ10」を一緒に飲めば、肝機能も改善してくれることになりますね。

  •  「還元型コエンザイムQ10」を飲みだして、お肌がプルプルになったもの。あとは体重もそんなに増えなくなったの。

  • 藤井 エネルギーに変わる部分がきちんと働かないと、カロリーが貯まってしまうんです。それである意味、太りにくくなりますね。

  • 村田 代謝がよくなるんですね。

  • 杉崎 サプリメントに興味のなかった私も、「還元型コエンザイムQ10」は続けたいと思っているんです。でも、今のまま1日300mgを飲んでいくには価格的に…。基本は1粒でやっていければ…。

  • 藤井 そして花粉症の時期とか、疲れた時、体調が悪い時に1日300mgにするとか調整されたらどうでしょうか。
  • 司会 疲れたから飲むとか、体調が悪くなってから飲むとなると速効性を求めてしまいますが、すぐに効くものなのですか?
  • 藤井 300mgを飲んだとすると、わりとすぐ血中に100mgの時の3倍程度の「還元型コエンザイムQ10」が入っていきますね。ただ、ちゃんと食事を摂ることが前提です。食事を摂らずに「還元型コエンザイムQ10」だけを飲んでも全然意味がないですね。
     そこそこ健康な状態なら、効き目を体感するまでに2週間ぐらいかかるんですが、ストレスが強かったり、疲れがひどかったりすると、半日ぐらいで体感することがあります。

  • 西田 なるほど。これは上限として何mgまで増やしても大丈夫なんですか?

  • 藤井 安全性の試験では300mgまでなんです。アメリカの医者で900mgを出している人もいます。

  • 山崎 日本で発売されている商品には、「還元型コエンザイムQ10」と別の素材が一緒になっている商品がいろいろ出ています。どれを選ぶかは、"お肌をプルプルにしたい"や"もっと元気になりたい"などの、ご自身にニーズに合わせてみてもいいかと思います。あるいは、ある商品を試してみたけどあまり変化が感じられないと感じたら、別のものを飲んでみたら実感したという声も聞いたりします。飲む方の体質によって相性があります。まれにカプセルの脂により、お腹がゆるくなったりする方もいるようです。

  • 西田 「還元型コエンザイムQ10」の裏の表示を見ても「油脂」とあるだけなので、実態がわからないのですが。何からできているのですか?

  • 藤井 酵母です。カネカでは、他の部署でパン酵母を作っているんですよ。パン酵母にもとてもたくさんの種類があるのですが、その中から「Q10」を作るイーストを見つけたのです。そのイーストが作っている「Q10」を取りだして、「還元型コエンザイムQ10」を作っています。

  • 古管 私には、あのサプリメントの粒が大きいと感じることがあるのですが。

  • 藤井 そんな方には、お米に入れて炊くと「還元型コエンザイムQ10」が摂れる商品や、ヨーグルトに入っているものもありますから、食べ物から摂っていただくといいかもしれません。
     おばあちゃんに、粒が大きいことは怒られたことがあります。高齢者の方も疲労感が減って、部屋からよく出てくるようになるそうです。介護の現場で飲んでもらうと、夜トイレに連れて行く時も、自分から起きてくれるようになって、とてもお世話が楽だとケアマネージャーさんに評判がいいです。お年寄りが元気だと、周りが元気になりますね。
     食事から「還元型コエンザイムQ10」を摂るなら、肉を多めに…肉でもレバーや心臓ですね。魚ならハマチ、イワシ、シーチキンですね。

  • 杉崎 シーチキンはお手軽でいいですね。

  • 藤井 缶詰は密閉されているので、「還元型コエンザイムQ10」が保持されるんです。牛乳は含有量は少ないんですが、たくさん飲めるのでいいですね。

  • 西田 最近の若者は元気がないと思うので、どんどん飲ませるといいですね。

  • 藤井 親がダイエットしていたりすると、食卓に「還元型コエンザイムQ10」の多い食事が並ばなかったりします。そうすると子どもの食生活にも影響しますね。

  • 村田 非常時だけでなく、脳にもいいというのでお魚の缶詰とか常備していますが、エネルギーにもなるという観点でも、缶詰の魚とか見直していくといいですよね。

  • 小川 先ほど高齢の方にいいということでしたが、逆に何歳から飲んでもいいのでしょうか?

  • 藤井 最近の若者は、昔に比べて筋肉は使わなくなったと思いますが、頭はものすごく使っているんですね。勉強だけでなくテレビを見たり、スマホやゲームなど多くの情報量を頭の中で処理しているわけです。脳はものすごくエネルギーを使うのでね、「還元型コエンザイムQ10」だけでなくビタミンB1などもどんどん摂ったほうがいいですね。

  • 杉崎 それが聞きたかった。

  • 藤井 基本的に、小学生までは飲む必要はないだろうと思います。ただ、完全に粉ミルクで育てる場合、粉ミルクには「還元型コエンザイムQ10」が少ないんです。ですから、完全に粉ミルクの場合には補給してあげるといいかもしれません。

  • 小川 最近は、元気がなかったり、やる気のない子が多いような気がしますよね。

  • 藤井 食べ物が知らないうちに変わってきていますよね。例えば、卵の中の「還元型コエンザイムQ10」は、30年前の1/3しかないんですよね。お子さんをみて、元気がないとか、もちょっと元気にしたいという場合は、市販されている「還元型コエンザイムQ10」には50mg/粒ずつのものとかもあるので、それを飲ませるといいかもしれません。

  • 古管 『からだにいいこと』で紹介されたものを見ると、いろいろな商品がのっていて、2粒で100mgとか、3粒で100mgとか書いてありますね。

  • 杉崎 うちには中学2年と小学6年の息子がいるんですが、2人ともラグビーをやっているんです。そのほかにダンスやら部活やらいろんなことをやっているので、疲れて元気のないことがあるので飲ませたいんですが。上の子は、体重が60㎏ぐらいあるんですが、50mgでいいですか?

  • 藤井 成人の体重50㎏の場合に「還元型コエンザイムQ10」が100mgを標準にしていますので、60㎏あるなら100mg飲ませても大丈夫です。

  • 山崎 アスリートでも飲んでいる方が増えてきています。集中力が高まったであったり、もう一歩先……が届くようになったという声を聞いたりします。

  •  介護の仕事はとても疲れるので、仕事の後で血圧を測ると160とかあったんです。でも今は120ぐらい。

  • 山崎 血圧も高い人はいいところに落ち着いて、低い人もいいところに落ち着くということを聞いたりします。

  • 村田 なんか万能ですよね。

  • 藤井 「還元型コエンザイムQ10」の弱点は、蓄積されないということです。どんどん飲んでいかないといけない。もう一つの弱点は、脂溶性なので体に入りにくいため、空腹時に飲むとムダになってしまうということですね。もう一つ、壊れてしまったものは修復できないことです。例えば、透析の患者さんがいくら「還元型コエンザイムQ10」を飲んでも、腎臓はもとには戻らないんです。髪の毛の毛根がなくなった人も、元のように生えてくることはありません。でも、白髪が減ってくるという声は聞きます。

  • 杉崎 あ、私もです。中学生の頃から若白髪で、子どもを産んでからは染めないと真っ白になるぐらいなので、2カ月に1回は美容院で染めていました。先月、『からだにいいこと』のモニターで自分で髪を染めたのですが、その後、白髪が気にならないんです。

  • 藤井 白髪は遺伝も関係するのですが、基本的に栄養が足りないのが原因です。齢をとって白髪になるのは、髪の毛に回すエネルギーが足りないからですね。ですから毛根さえちゃんとあって、エネルギーをちゃんと作れれば黒い髪が作られるはずです。

  • 司会 「お釜にポン」のように熱くしたり、ヨーグルトのように冷蔵庫で冷やしたりして摂取するようになっていますが、温度は気にしないでもいいのですか?

  • 藤井 それは気にしないで大丈夫です。

  • 西田 化粧品にも入っていますが、肌に塗っても効果はあるんですか?

  • 藤井 研究的には効果はちゃんと出てますね。ただ化粧品に入っている量がそんなに多くないんです。だからこのシミにとか、このシワにと、ある一部分を何とかしたい時には化粧品でもいいかもしれません。飲んでもお肌にいいということも研究でわかっているので、全体的に肌の調子を上げたいということでしたら飲んだほうがいいかもしれません。

  • 西田 試させていただいた「還元型コエンザイムQ10」は、どこで買えるのですか?

  • 山崎 お近くのドラッグストアやインターネットでも購入できます。インターネットで「還元型コエンザイムQ10」で検索をしたり、商品の原材料に「還元型コエンザイムQ10」とあれば間違いないです。

  • 司会 皆さんが積極的に質問をしてくださり、とても充実した座談会ができました。今日はありがとうございました。

あなたにとって「還元型コエンザイムQ10」は一言で言うとどのようなものでしたか?