心も身体もキレイになれる 月刊『からだにいいこと』公式サイト

編集部アクセス

ボディーシェイプ美容器 ポーレヴォ 読者3カ月間ダイエット大作戦!

ぽってりお腹が悩みの種。いくらダイエットしても、お腹周りは痩せてくれない……。
そのお悩みは、お腹周りの皮下脂肪を減らすことで解決できるかもしれません!

皮下脂肪を燃焼させるためには、脂肪層を柔らかくしながら、
筋肉をつけることが一番。
「でも、それってジムに通ったり、エステに通ったり、時間もお金もかかるでしょ?」
いえ、いえ。自宅にいながら、自分自身で楽に、結果を出すことができるのです。

それを実証するのは『ポーレヴォ』。
「温めて」「吸って」「ひねる」を同時にやってくれて、皮下脂肪をほぐして、効果的に落としやすくしてくれるのです。
今回は、その『ポーレヴォ』を読者33名に3カ月間使うというモニター大作戦を実行しました。

 脂肪が気になる場所に、『ポーレヴォ』を押し当てるだけで、その部分をポカポカと温めながら、キューッと吸い上げます。そして軽くねじりあげてくれるので、頑固なセルライトに効いて、脂肪がどんどん柔らかくなっていきます。
 その状態でお腹周りの筋肉を鍛える運動をすれば、効果的に脂肪が燃焼しながら筋肉が鍛えられ、お腹周りがキュッ!太りにくい体質になっていきます。

『ポーレヴォ』を詳しく知るなら
http://japanall.co.jp/shop/

本気で痩せたいという気持ちが、ダイエット成功のヒケツ!

 痩せて健康になりたい、キレイになって結婚したいなど、自分が本気になれるヤル気を探してください。減量成功の秘訣は、本人のヤル気にかかっているのです。
 減量を始めたら、風呂に入った時に腹をつまんで、何度も強く揉むといいでしょう。最初はつまんでも硬いはずです。それは、脂肪細胞の中に中性脂肪がいっぱい詰まっているからです。つまんで揉みながら、食事療法や有酸素運動などを取り入れていると、硬かった中性脂肪がエネルギーとして使われ、遊離脂肪酸とグリセロールに分解されていきます。
 すると身体では恒常性という調整機能が働き、脂肪細胞から出て行った遊離脂肪酸の部分に水分が入り込み、丸い形を維持しようとします。そのためお腹は柔らかくなりますが、体重は変わらないのです。
 しかし、お腹を温めながらつまんで、揉んで…と繰り返していると、身体の恒常性が落ち着いて、水分が脂肪細胞の中から出ていき細胞も縮小しだすはずです。
これを繰り返していくことで体重が減少し腹の脂肪も減るのです。
『ポーレヴォ』は、お腹周りの脂肪を早く減らす為に開発された温熱式脂肪揉み機器。風呂の中でお腹を強く揉んでいるのと同様以上の効果が期待できるのです。

医療法人親友会 島原病院 肥満・糖尿病センター長
京都府立医科大学客員教授 吉田 俊秀

京都府立医科大学客員教授 吉田 俊秀

体験開始の初日(1回目)、約2ヵ月後(2回目)、最終日(3回目)と、計3回集まっていただき、
体重・ウエスト・腹囲を測り、エコーでお腹の脂肪と筋肉の厚さを調べました。

超音波画像測定中。測定しているのは、脂肪や筋肉の状態がわかる超音波画像装置を開発したグローバルヘルスの田中寿志さん。

約3ヵ月という長丁場を変わらぬモチベーションで体験し続けていただきたいと、2回目の測定日には、くびれを作るエクササイズと、ダイエットを成功に導く食事に関するセミナーを開催。

桑原弘樹さんからは、より脂肪を落とし、筋肉をつけるための効率的な「食と運動」の仕方をアドバイスしてもらいました。

セミナーの講師・桑原弘樹さんは、コンディショニングスペシャリスト。自らの体づくりの経験やアスリートたちへの指導経験から、即実践できる体づくりの方法を楽しく指導。

  • 中間報告
  • 3カ月終了後

2016年1月~5月の約3カ月間、『からだにいいこと』読者28名が
2グループに分かれて『ポーレヴォ』を体験しました。
終了後の皆さんの感想をご紹介します。

●超音波画像測定/田中寿志さんのコメント

<1回目測定>
スタート時、見た目にポヨポヨだった腹部は、皮下脂肪が20㎜と多め。黒く映る柔らかい"水太り脂肪"が多いので、たるみをつくっている原因が画像からよくわかりました。

<3回目・最終日測定>
体験後は、皮下脂肪が厚さ4.3㎜も減少しています。理想的な脂肪厚の10㎜がみえてきました。このまま続ければ、美しいボディラインも手に入れられると思います。

●I・K さんの体験後感想

1日に1回、トータルで約60分、テレビを見ながら『ポーレヴォ』で温め・吸引・ひねりをしました。ドローイン(腹式呼吸によるエクササイズ)を常に意識するようになり、腹筋の引き締め効果も上がっているとアドバイスがありました。お腹の皮下脂肪が減るのが楽しみで、これからも続けようと思います。I・Kさん(30歳)

『ポーレヴォ』の使い心地は良かったです。別の機器を使ったことがありますが、それよりは皮膚に優しいと思いました。運動は筋トレを中心にやっていたので、今後は有酸素運動を増やしていきたいと思います。M・Nさん(51歳)

2カ月が過ぎたあたりから、お腹の脂肪がジュルジュルとやわらかい感じになりました。これからも続けていけばどう変わるか楽しみです。T・Mさん(43歳)

『ポーレヴォ』をほぼ毎日、1日に20〜40分ほど使いました。また、食事では脂質と糖質をなるべく控え、運動もできるだけ毎日やるようにしました。『ポーレヴォ』はあったかくて、吸引の具合もちょうど良く、お腹が柔らかくなるのを実感できました。K・Mさん(48歳)

『ポーレヴォ』は1日に20分ほど、ただ電源を入れるだけなので使いやすいと思いました。それと同時に、ジムで行う腹筋の回数を増やし、ダイエット効果が上がりました。食事はあまりコントロールできなかったのですが、これからやっていきたいと思います。S・Jさん(50歳)

お腹を温めるので気持ち良く、しかもテレビを見ながらできるので、とても楽でした。V字腹筋運動や体幹を鍛える運動などを桑原先生に教えていただき、それが効いたこともあって、超音波画像測定で「筋肉がついた」と言われて嬉しかったです。T・Hさん(50歳)

今までは腹筋をしても減らなかったお腹周りの脂肪も、ポーレヴォを使ってのこの3カ月間では、引き締まるスピードが上がったような気がします。しかもただ見るだけでは引き締まり具合があまりわからなかったのですが、超音波で測定していただけたので、自分の頑張りがわかり、モチベーションを保つことにつながりました。I・Cさん(36歳)

『ポーレヴォ』を毎日使用することで、ダイエットしている意識が保たれて良かったです。ジェルなどの消耗品も不要なので、簡単に使える点も良かったです。しかも体重だけでは実感できない変化を超音波画像で視覚的にわかって励みになりました。N・Rさん(28歳)

●超音波画像測定/田中寿志さんのコメント

<1回目測定>
見た目のたるみをつくってしまう“水太り脂肪”が23.7㎜もついていました。『ポーレヴォ』と食事、運動で美しいボディラインを目指して!

<3回目・最終日測定>
3カ月後は、柔らかい“水太り脂肪”が3.5㎜減少。『ポーレヴォ』をほぼ毎日20分以上続けて、ジョギングやテニスも頑張りました。見た目もスッキリしてきましたね。

●U・R さんの体験後感想

『ポーレヴォ』はテレビを見ながら実行でき、大変手軽で効果が出ると思いました。運動は有酸素運動をメインにしました。そのほかに、ジョギングを1 日おきに5㎞と、趣味のテニスを週3日ぐらいのペースで行いました。U・Rさん(53歳)

家族のセレモニーが多く、食べ過ぎて後悔。そんな中、セミナーでお話を聞いたり、ダイエット商品をいただいたりして、気持ちがリフレッシュできて良かったです。ジムにも通いましたが、“家でできることをコツコツと”をモットーに、細く長くこれからもがんばります。W・Rさん(47歳)

『ポーレヴォ』の吸引は吸われている感じがあって、なかなか楽しかった。仕事が忙しく定期的な運動はできなかったが、時々、約25分かけて駅から自宅まで歩くなど、普段やらないことを意識して行うことができた。S・Sさん(47歳)

『ポーレヴォ』は他の美容機器よりも使いやすく、簡単なところが良かったです。O・Yさん(45歳)

仕事が忙しく、運動などはできなかったのですが、『ポーレヴォ』で温めながら、ドローイン(腹式呼吸によるエクササイズ)だけで脂肪が減り、筋肉ができることがわかったので、今後も続けていきたいです。H・Nさん(48歳)

『ポーレヴォ』はコンパクトで、旅行にも持って行きました。温泉で体を温めながら、さらにポーレヴォを楽しく使いました。仕事があってできない日もありましたが、ちゃんとやれば効果は出る! 超音波画像測定でも意外に減っていたので驚きました。K・Hさん(51歳)

『ポーレヴォ』でお腹の周りがやわらかくなったと感じます。『ポーレヴォ』のほかに、食事はサラダを最初に食べる、運動はテニス、ヨガ、プール、独自のウエスト回しなどをしました。S・Mさん(52歳)

●超音波画像測定/田中寿志さんのコメント

<1回目測定>
理想的な筋肉厚は10㎜。最初からそれをオーバーした腹筋の持ち主。普段のトレーニングの頑張りが見られます。しかし、その上に脂肪層が厚く見られるので、これを減らしたいものです。

<3回目・最終日測定>
3カ月後、柔らかい脂肪層が確実に減少。1カ月半で7㎜減しましたが、これは頑張り過ぎ。案の定リバウンドしましたが、それでもスタート時より4.5㎜ダウンは立派な結果です。

●L・Eさんの体験後感想

『ポーレヴォ』の最大の効果は、硬かった脂肪が柔らかくなったこと。ダイエットしようという意識を持つ上で、毎日の生活態度と運動習慣を変化させることができました。L・Eさん(46歳)

こんなに軽く当てるだけで脂肪が少なくなるの? と心配なぐらいの強さでした。もう少し揉まれてる感があるとわかりやすい。O・Aさん(41歳)

体験初めの頃は体重が減りませんでしたが、1週間経った頃からお腹が柔らかくなってきたのが実感できて、超音波画像も見られて安心して続けられました。寒い夜にお腹を出して使用するので、温熱がとても心地よくリラックスして使えました。これからも継続していきたいです。A・Nさん(54歳)

このまま使い続けることでもっと効果が出そうです。この機会に食生活も見直せましたし、運動をする意欲も湧き、一石二鳥でした。K・Eさん(50歳)

ほんのりあたたかくなるので、冷えやすいお腹が温まるのが良い。片手で持てるし、どこでも使える大きさが便利。できるだけ毎日運動に行って汗を流していました。Y・Nさん(52歳)

からことモニターの成果とポーレヴォの詳細はこちらもご覧ください

読者3カ月間ダイエット大作戦! プロジェクトの概要

使用開始から2か月が経過した時の、皆さんの使用感をご紹介しましょう。

お腹周りが温かくなって、イライラしなくなったり、下痢が止まったりという効果がありました。毎日20分~1時間ほど使っていますが、使い勝手が簡単だし、リラクゼーション効果があるのがいいですね。T・Mさん(42歳)

最初はあまり吸引されませんでしたが、脂肪が柔らかくなったのか、とても簡単に吸引されるようになりました。触っても、とても脂肪が柔らかくなったと感じます。W・Rさん(47歳)

毎日40分ほど使っていますが、簡単で肌に当てるだけなので楽です。それなのに、「左右の捻り」「温熱」「吸引」の3つの効果で、ダイエット効果が出そうです。N・Rさん(28歳)

毎日10~20分程度しか使っていませんが、お腹周りの脂肪がやわらなくなってきたようです。H・Nさん(48歳)

操作が簡単で、すぐ使えるのが良いですね。1日20分程度やっていましたが、なかなか効果が出ないので、1日20分を2回やることにしました。お腹周りの脂肪は柔らかくなったと思います。Y・Nさん(51歳)

1日に60分前後使っています。ほかの美容機器よりも使いやすく、ダイエット効果もありそうです。I・Kさん(29歳)

お腹の周りが温まるのでとても気持ちが良く、使い心地は良いです。お腹の脂肪も柔らかくなったと思います。T・Hさん(49歳)

お腹が温かくなり、吸引している! という実感があります。ポーレヴォに加えて運動しているので、痩せやすくなった気がします。手軽にできて、本当に使いやすいです。I・Kさん(29歳)

テレビを観ながらとか、"ながら"でもお手軽にできるので面倒臭くなくて、毎日続けることができるのがGOOD!毎日20分ずつ3セットやりました。硬かったお腹が柔らかくなるのを日に日に実感。柔らかくなると、より「吸引」しやすくなりました。L・Eさん(45歳)

過去に1年ほどエステに通っていましたが、成果が上がらず、料金も高かったので止めてしまいました。『ポーレヴォ』なら簡単にすぐ使え、「温熱」「吸引でダイエット効果も出そうです。S・Jさん(50歳)

1日2回、40分くらい使っています。操作が簡単で、使いやすいのが良いですね。お腹周りが温まり、脂肪も柔らかくなったと感じます。O・Yさん(45歳)

持ちやすい大きさで、適度に温まり、使い心地は大変良かったです。吸引がもう少し強くても良いかなと思います。毎日20分を2セット行っていますが、リラクゼーション効果もあり、お腹周りが柔らかくなった気がします。K・Mさん(48歳)

使い心地が大変良いと感じています。忙しい日以外は、1日に60分ほど使ってきましたが、お腹の脂肪がやわらなくなって、減ったような気がします。M・Nさん(50歳)

※年齢はモニター募集時(2015年11月~12月)の年齢です。

からことモニターの成果とポーレヴォの詳細はこちらもご覧ください