心も身体もキレイになれる 月刊『からだにいいこと』公式サイト

編集部アクセス

ワクワクサラヤ研究会インタビュー

ワクワクサラヤ研究会Interview

兵庫県出身。ニックネームはキヨピー。現在、大阪と京都を中心にラジオ5本、テレビ1本のレギュラーを持つ人気者。趣味は猫いじり、特技は韓国語。

ボルネオの動物たちも 私たちの生活も、未来も、 すべてがつながっている。 それを放送で伝えたい。

毎週木曜日の午後2時〜3時、
FM大阪で放送される『サラヤ ECO FLAP』のパーソナリティーは、
大阪と京都を中心に、ラジオとTVで活躍する谷口キヨコさん。
毎週、取り上げる問題は真面目ながら、明るいキャラクターで
語られる情報は、楽しくわかりやすいと人気です。

「生物多様性のお話を中心に、さまざまなエコの話題をお届けしている『サラヤ エコフラップ』。谷口キヨコがお届けします」
キヨピーこと、谷口キヨコさんが担当するFM大阪の番組『ラブ フラップ』。その中の『エコフラップ』というコーナーは、こ
の言葉で始まります。

「FMラジオだからといって、いい音楽をかけて、面白い話だけをしているのではダメだと思ったんです。これからは消費だけをしていくのではなく、良い社会にするためにどうすればいいのか、世の中ではどんなことが行われているのかを、わかりやすく伝えていきたいと。それはプロデューサーやディレクターも同じ思いでした」

しかし、このコーナーが始まったばかりの頃はまだエコに関心のある人が少なく、小難しいことを言っているコーナーと思われることもあったとか。
「難しいことを言っていたわけではなく、マイバッグやマイ箸を持ちましょうとか、その程度のことだったんですけどね」

その後、サラヤがスポンサーに。その時、初めてボルネオの環境問題と自分たちの生活との関係を知ったそうです。
「今は、環境について考える人がもっと増えてくれたらいいなと思っています。それって特別なことではなくて、回り回って、結局は自分のところに帰ってくるもの。それに気づくきっかけになってもらいたいから、ようしゃべることもあるんです。熱が入り過ぎて長くなり、スタッフを困らせることもあるんですけど(笑)」

時には、NPO活動をしているミュージシャンなどが登場することも。
「エーピーバンク(※)を主宰している坂本龍一さんも来てくれはったんですが、実際に活動をしている方の生の声は、説得力がありますね。だから私も、機会があれば自分の目で見たり体験したりして、実際に感じたことを伝えていきたいと思っているんです」

ボルネオはその後も訪問。色々なことを見てきて、今、一番大事なのは、「つなげる」ということなのだと言います。
「ボルネオのジャングルがなくなっていることも、外国のこととか、自分と関係がないと思ってはダメだと思うんです。ボルネオの動物たちも私たちの生活につながっていて、未来につながっている。私の放送によって、それらをつなげることもできると思うんです。そして、それを聞いているリスナーさんから、子どもやお孫さんにもつながっていって……。そうやって、つながっていけたら、すごく……いいでしょ?」

「引っ越した先にアイランドキッチンがあって、これまで一切料理をしたことがないのに、今は何でも作ります」。

谷口さんの愛用は、
(左から)
ココパーム サーマルクレンジングジェル
ココパーム ナチュラルシャンプー
ココパーム ナチュラルトリートメント
ヤシノミ洗剤
ECOハンドソープ シャボグリーン

●サラヤ
(フリーダイヤル)0120-40-3636
http://www.saraya.com/
  • ワクワクサラヤ研究会Interview トップページへ
  • 大柳珠美
  • 桐山秀樹さん
  • 柿沢安耶さん
  • 奥華子さん
  • 萩原智子さん
  • 元ちとせさん
  • MAIKOさん
  • 大石真理恵さん
  • 南美希子さん
  • 野村友里さん
  • マイヤース雪野さん
  • 加藤登紀子さん
  • 相川七瀬さん
  • 迫村裕子さん